おじゃがの悪あがき

自分の経験を元にしたアラサー会社員おじゃが(♀)が主人公の創作4コマ漫画です。

男に気を持たせる女~思わせぶりな女性について~

男に気を持たせる女の4コマ漫画

散々褒めちぎっておいてからの~・・・・落とす!これが彼女らの常套手段である・・・・。紳士諸君はお気をつけあれ・・・・。

>>はじめから読む
じんこのイラスト じんこの独り言

思わせぶりな女性について

こんばんは。モテない30代女のしゅじんこです。(ブロガー風の挨拶をしてみた)

世の中には自分のようなモテない女がいる一方で、歴代彼氏は数十人!というようなモテる女性もおるわけですな。
そして今宵の独り言のテーマは、思わせぶりな言動をとって男を振り回す女についてです。

モテる女性の中には好きでない人、どうでもいい人にまで思わせぶりな行動をとるひとがおります。要は八方美人な女性ですな。

まぁ八方美人なまではわかります。人間、色んな人に好かれたいでしょうから。(自分もゴキブリ以外の全生物に好かれたいです。「僕の地球を守って」の木蓮のごとく女に嫌われても男や動物にモテたいです)

また育ちの良い女性の中には、どんな人に対しても失礼な態度をとってはいけないとか、優しくあらねばならないとか躾を受けて育った人がいて、そういう女性は誰に対してもニコニコと優しいから「俺、この子に好かれているのかも?」という誤解が生まれやすいんだと思います。

しかしながら、そういった女性は愛想を振りまいても相手の男性のことが元々好きとは限らないので、相手が気を持って口説いてきたりしたとたんに手のひら返ししたりするのですわ。
「そんな目で見ていたなんて・・・」とか、「そんなつもりじゃなかった・・・」とか男性は言われてしまうわけです。
いわゆるはしご外し。はしゃいでやがて悲し。
ただ、こういうのは仕方ないというか、女性も男性もお互い何も悪くないと思います。 男女逆でもよくある事だと思います。

怖いのは、散々愛想を振りまいまいておきながら、そでにして、さらに男の悪口まで同じコミュニティー内に拡散してくるというコンボを繰り出す女性です。
はしごを外されたうえで、やれ「あいつはキモイ」だの女友達に拡散されるという罰ゲーム・・・。
男性の好意がその女性の何しかのプライドのダシに使われてしまったパターンです。

しかし同性である女性の目から見ても、ニコニコ笑顔で愛想を振りまいた直後に、その人が見えなくなった途端に、急に真顔になってその人の悪口が湯水のごとく出てくるのは普通に怖いわ。
そういうことする人は同性相手でもやってるからのう・・・・。

しかし、わからんのが、

「あの人キモイんだけどっ!マジで無理!!」とか言っておきながら デートに誘われたら、シレっとデートに行って、恋人になり、結婚までしちゃう女がおるということなのですよ。


「お前、一体何がしたいんじゃ!?」とツッコミをいれたくなるわな・・・。

ほんでそういう女性に限って結婚してから旦那とめっちゃラブラブだったりするので謎である・・・。

結局嫌よ嫌よも好きなうちなのだろうか・・・。


結論:男女の仲というものはわからんのである・・・という話なのでした