おじゃがの悪あがき

自分の経験を元にしたアラサー会社員おじゃが(♀)が主人公の創作4コマ漫画です。

表の顔と裏の顔

友人Bは非常に愛想がいい 好きな時に全くなまりのない標準語がだせる しかしー 実際は無茶苦茶ドライに物事を見ている

ネガティブな感想を抱いても、それを相手に伝える必要性はない。

じんこのイラスト じんこの独り言

店で不味い飯を出されたとき

自分はどんなに不味い飯を出されても、お店にいるときは文句を言わないですね。 どうせ一回きりでしょうし。(仕事であればネガティブなことでも伝えますが)

自分がバカ舌で、他人からしたら超絶美味い飯である可能性もありますし。

でも、帰ってから食べログとか確認して自分と同じような感想が書かれていると、「やっぱりっ!」って少し留飲が下がります。 (自分では決して感想書きませんが)


うむ、典型的小市民ですな。