おじゃがの悪あがき

彼氏いない歴年齢30代独身♀のブログ。@結婚相談所にて婚活中

面談という名の雑談~平社員のキャリアビジョン~

面談という名の雑談の4コマ漫画

キャリアについて面談していたつもりが途中から雑談になっていた・・・。職場の面談あるあるである。

>>はじめから読む
じんこのイラスト じんこの独り言

平社員のキャリアビジョン

サボることもなくクソ真面目に働いて、ある程度評価されてるかもしれないけど10年後のキャリアとかビジョンとか聞かれても、「わからん」としか答えられない平社員。
そんな中途半端な存在のしゅじんこです。
(ブロガー風の挨拶をしてみた。)

自分のキャリアビジョンを持っている会社員ってどのくらいいるんだろう?

自営の方や、経営者の方々は将来の仕事に何かしらのビジョンがないと仕事が成立しないですが、雇われ会社員は特別出世でも望んでいない限り、何のビジョンも持っていない人が多いと思う。

大船に乗ってドンブラコッコと流されていきながら歯車として働いて、飯が食えてプライベートが充実していればそれでいい。
そういう状態を良しとして会社員をやっている人が自分も含め大半なんじゃないかなぁ。

キャリアだの何だの言われたって、そんなバリバリのビジョン持っているなら、とうに独立しているよ。

仮にそんな野望があったとしても会社の面談では言わないよ。
と、ひねくれ平社員は思わなくもない。

そんで、そんなトンデモビジョンを受け入れてくれる企業なんてあるのだろうか。(まぁ、自分はそんな大それたビジョンなんてありませんが)

万年平社員のビジョンしか見えない

そりゃあ、入社当時や活力が溢れている20代前半ならビジョンや夢に溢れているでしょう。しかしながら、ベテランや中堅になってくるとある程度は自分の限界も見えてくるわけです。

「あれ・・・オイラ一生平社員かもな・・・・。」と。

そして3年後、5年後、10年後のビジョンを聞かれても、入社試験じゃあるまいし盛りにもって書いてもしょうがないわけです。どの程度仕事ができるかとか、度量なんて周りにバレていますし・・・。
そんで、そんなビジョンが無いことは上司の側もわかっている。
そして、お互いにとって意味のない雑談が繰り広げられるというわけなんだろう・・・。

今自分は幸いにして、仕事でやってみたいことはあります。 でもキャリアビジョンとかはやっぱりないなぁ・・・。
自分はもうちょいでアラサーとは言えなくなる年齢、社内では中堅社員。
もうちょい色々考えた方がいいんだろうなぁ・・・。けど、万年平社員のビジョンしか見えないぞ・・・。