おじゃがの悪あがき

彼氏いない歴年齢30代独身♀のブログ。@結婚相談所にて婚活中

意識高い系になりたい系~ビジネス書は効果があるのか?~

おじゃがはビジネス本が大好き これまで読んだビジネス本は百冊はくだらない。 ただし、すべて図書館で借りてきたもの そして本の内容は一切、実行しないのである。「まだ、本気出してないだけ・・・」安らかな顔で眠るおじゃが

意識高い系、そんな人に・・・・おじゃがはなりたい。

そして、そんな簡単に意識高くなれたら、誰も苦労しない。

じんこのイラスト じんこの独り言

ビジネス書を読んで平社員に効果があるのか?

自分はこう見えて(いや、お前のことなんか知らねぇし、会ったことも見たこともねぇよってツッコミは置いといて)ビジネス書を一時期かなり読み漁っていました。

その時期にどうしても仕事でやりたいこと、成功させたいことがあって、どうしたら自分のやりたい企画が通るのかと日夜考えていたんです。

では、そのビジネス書を読んで効果があったかというと

・・・別に(沢尻エリカ風ではない)

です。

そもそも平凡な平社員を読者層に想定していない

そもそもビジネス書って平社員ではなく、ある程度の役職についている方々向けに書かれているんですよね。
ある程度の学歴、職歴などの経歴のバックボーンがある人前提、要はエリート御用達で書かれていると。

多分、
慶応義塾大学、経済学部卒の総合商社勤務、TOEIC 900点、海外駐在経験あり、若手期待のホープみたいな人や、

競合他社からヘッドハンティングされて外資系投資銀行で部長の役職についていて、目下役員にならないかと打診されている最中であるみたいな人
が対象でしょうか。

自分のような万年平社員、学歴珍妙、TOEIC -∞点(トーイックってどう書くのか今ネットで調べたよ)の分際が読んでいるという状況は著者の方々も想定していないのでしょう。

万年平社員の自分が読んでも、

ほーん、部下って結構繊細でデリケートなんだのう・・・。
ほーん、企業買収ってリスクが伴うんだのう・・・。
ほーん、一社員でも経営者の視点が必要なんだのう・・・。

・・・で?

と言った感じで現実味がない絵空事なんですよね。

仕事にやる気満々の人の熱量をもらって仕事を頑張るぞ!というモチベーションの向上には役立つかもしれませんが、直接的に参考になることは少なかったように感じます。

むしろ、その時間でポケモンGOしたり、モンハンやったり、マツコデラックスのでてるバラエティとか、AKBだの乃木坂だののアイドルがでてるテレビ見てた方が周囲とのコミュニケーションのネタになってよっぽど役に立っただろうというのが自分の見解です。

こんなんだから万年平社員なんでしょうな。

自分が読んだビジネス本でお勧めのもの

純粋に読んでて面白かった、印象に残ったというものを載せときます。
(お前さっき役に立たなかかったと言うてたやんけというのは置いておく)

僕は君たちに武器を配りたい
エリートによるエリートに向けた本です。
もともとアサルトライフルくらいを持っている人にサブマシンガンもどうよ?と勧めている本ですな。
間違っても二流大卒の平凡リーマンや二流大学生が読むもんではなか。
我ら竹槍組が読むと変に勘違いしてさらにヤバイ方向へ行ってしまいそうな本です。
本としては面白いのでお勧めです。

20代 仕事筋の鍛え方
エピソード方式で進んでいく本です。
確か同級生の3人の若者がコンサルタントの男性の指南を受けて人間的、人材的に成長していくというストーリーなんですが、
その若者3人に紅一点の女性キャラがおり、最後のほうで彼女に海外にいかないか(栄転)という話がでてきます。
結局、彼女は主人公との恋愛を優先して海外には行かないという選択をとるのですが・・・。
個人的にはこのキャラと主人公の恋愛エピソードって要るのか?と思いました。
そもそも自分は30代でこの本を読んでいるのはどうなんだ・・・!?

プロフェッショナルの条件――いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
言わずと知れたドラッカーさんの名言が滅茶苦茶つまっているお得な本です。
自分はこの本に付箋をはりまくって付箋だらけにしておりました。
色々と凄く良い本だったのですが、
つめこまれすぎていて内容をあまり覚えていません。
とにかく中身がつまっていたことは確かです・・・!