おじゃがの悪あがき

彼氏いない歴年齢30代独身♀のブログ。@結婚相談所にて婚活中

一人暮らしあるある③~惰眠の後に押し寄せる不安~

独り暮らしあるある③の4コマ漫画

夕方は逢魔が時。色々な不安や心配事、憂鬱を思い出すのである。

>>はじめから読む
じんこのイラスト じんこの独り言

惰眠の後に押し寄せる不安


休日、15時くらいにちょっとスマホ見ながらダラダラしようと思って布団に入ったら、そのまま寝てしまい・・・・

ハッと目を覚ますと夕方だった。


「先週もこうして夕日に照らし出された天井を眺めていたなぁ・・・。」

「そういや、毎週、毎週引きこもって、どこにも出かけていないなぁ・・・・。」

などと考えて、焦燥感にかられた後、


「そういえば10年前のあの時もこうして天井を眺めていたなぁ・・・」

「10年前はああだったなぁ・・・・」


次第に過去へと思考がさかのぼり・・・・・


そのまま気がついたら夜8時くらいまで寝ていた・・・。



ふと物悲しくなる時


独り暮らしをはじめて早数年ですが、休日の夕方ふと物悲しくなる時があります。


おそらく、休日を惰眠に費やしてしまった虚しさと後悔と、将来に対する独り身の漠然とした不安、そして明日会社に行かねばならないという憂鬱、それらが一気に押し寄せてくるんでしょうな。


独り暮らしをしていて寂しいと感じるかどうかは、人によって結構差があるようで、日曜の夜サザエさんやちびまる子ちゃんを観ていて感じる人や、そもそも全く寂しくない人など様々のようです。

毎日が充実している人や、一人が好きな人はそういうのがないのかもしれない・・・。

自分は中々そうはなれないが・・・。