おじゃがの悪あがき

彼氏いない歴年齢30代独身♀のブログ。@結婚相談所にて婚活中

愉快な仲間たち~セーラーマーズの登場が遅い件~

おじゃがの仕事のチームメンバーは5人 係長(40代男)とヤサ野先輩(30代男)「担当はヤサ野君で!」ヤサ野先輩に笑顔で話しかける係長 オト坂先輩(30代女)とツン崎先輩(30代男)不服そうな二人 そしておじゃが(30歳女)「え、何で提案したのはツン崎さんなのに、担当はヤサ野さんなんですか?」空気を読まずに発言するおじゃが

おじゃがと愉快な仲間たち。

空気読まない奴はどこにもいる。

じんこのイラスト じんこの独り言

セーラームーンのアニメはセーラーマーズの登場が遅い

おじゃがの仲間たちの登場です~
パチパチパチ・・・

・・・
こういうキャラの登場回って自分で描いといてなんですが、
つまらんですね。(他の回が面白いのかは脇へ置いておきます)
まぁ、それは戸棚に置いておいて・・・。

アニメやなんかのオープニングで未だ登場していないキャラクターのルックスだけお披露目されているのってありますよね。
あれって、自分は滅茶苦茶ワクワクしました。

例えば、初代セーラームーン、自分はいつマーズ(火野レイ)が仲間になるのかとワクワクしておりました。(髪の長い釣り目の性格のキツそうな女性が自分の好みです。 レイアースの海ちゃんとか)
自分の記憶によるとマーキュリーが出てきてすぐにマーズが仲間になるのかと思いきや、全然登場しなくてじれったく思った記憶があります。
wikiで調べてみたら10話で初登場なんですね。
そら、じれったくもなるわ・・・。

その後、ジュピターが出てきて・・・個人的にはジュピターが一番印象がうすいキャラクターです。怪力って設定があったんですね・・・。覚えてなかった。
ヴィーナスはそれに比べて特別感があったように感じます。

その後ネプチューンとかウラノスとかプルートーとかサターンとか・・・どんどん増えていった印象。
でもそれぞれがキャラが立っているのは流石。
特にプルートー姐さんは綺麗、サターンは可愛かったのでお気に入りでした。(破滅と誕生の戦士とか厨ニ心をくすぐられる・・・)

セーラームーンは案外暗いテイストのお話が多かったなぁ。


第10話 呪われたバス!炎の戦士マーズ登場 ・・・遅い!