おじゃがの悪あがき

自分の経験を元にしたアラサー会社員おじゃが(♀)が主人公の創作4コマ漫画です。

ただで貸してもらえると思うな

友人Bはおじゃがの大学の同期。数少ない友人の一人である。 大学時代ーおじゃが「ペン忘れた。貸してくれん?」友人B「なら、5円ちょーだい」 友人B「貸したらインクが減るやろ?減るインクの分5円ちょーだい」おじゃが「お、おう」 友人Bはしっかり者なのである。

友達だからって、ただで貸してもらえると思ったら大間違い。
親しき仲にも礼儀あり。

じんこのイラスト じんこの独り言

友人Bについて

友人Bは自分の友人がモデルのキャラです。
彼女は自分がこれまで会った人間の中でも、いい意味でキャラが濃い人だと思います。

もし、小学校で彼女から白の絵の具を分けてもらおうものなら、給食の冷凍ミカンとか分捕られそうです。

白い絵具の貸し借りをするしゅじんこの図