おじゃがの悪あがき

自分の経験を元にしたアラサー会社員おじゃが(♀)が主人公の創作4コマ漫画です。

話すことがねぇっ・・・・!!~知人以上友人未満の関係~

話すことがねぇっ・・・・!!の4コマ漫画

たいして親しくない、気が利かない人間同士が一緒にいると、耐えがたい苦痛が発生するのである。

>>はじめから読む
じんこのイラスト じんこの独り言

知人以上友人未満の関係

親しくない人と飲み会の帰りとかで一緒になってしまったら皆どうしているんだろう。
自分は気が付かないフリをしてさっさとその場を離れます。
しかし、3人とか少ない人数だとそれができないんだよなぁ・・・。

友達だけど仲良くはないという謎の関係

友達関係でもありますよね、A子、B子、C子の10年来の友達グループだけど、A子とB子、A子とC子は仲が良いけど、実はB子とC子は二人で遊んだことが一度もないし、ほぼ二人で会話したことすらないとか。

そして、あまり親しくないということを何故かA子や周りには悟られたくないので、B子もC子も親しいフリをするけれども、二人の間には「あんまりうち等親しくないよね・・・。」という暗黙の共通意識だけはあるという・・・。

友達ではある。だが親しくはない、謎の関係。
女子の友情あるある


そういう微妙な関係の人と一緒にいる時、自分は赤の他人より喋れなくなります。
まさしく、しゃべることがねぇっ・・・!!
そういう時は相手も同じなのか、無言・・・。

よく「僕、沈黙が気にならない方なんです~!!」なんて言っている人もいるが、自分はそうではないので、そういったシチュエーションは大変に苦痛である。
そもそも沈黙が気にならない人でも、よほど親しい相手でない限り気づまりだと思うのだ。

その気づまりさを例えるならば、高校の三者面談で親と二人で廊下を歩いていたら、たいして親しくもない女子クラスメートとすれ違って「あの子は友達じゃないの?」と母親に聞かれる感じでしょうか。

何のこっちゃ。