おじゃがの悪あがき

自分の経験を元にしたアラサー会社員おじゃが(♀)が主人公の創作4コマ漫画です。

ツン崎先輩

思わぬ不意打ち

おっとりしている人ほど、ギョッとすることを悪気なく何食わぬ顔で言ってくる・・・。実はイライラしていたのだろうか・・・。

今宵の酒は妙に美味い

他人の不幸は蜜の味・・・!今宵の肴に究極のスパイスが追加されたのであった・・・。

お前が苦手じゃ・・・

そうな言い方しなくてもよくねっ!?と感じるのである

いや、俺がやる!!

係長の小さなプライドなのである。

いや、いいです。

ツン崎先輩の即断。

ツン崎先輩の憂鬱2

ツン崎先輩の迷い。

ツン崎先輩の憂鬱

あきらめが肝心なのである。

一言多い人

ツンツンしているくせに余計な一言を言うときだけ天然なのである

係長の憂鬱2

使えるけど嫌いなのである。

アメとムチ

アメとムチどっちも必要

ツン崎先輩~職場のツンデレ系男子~

ツンデレ系の不愛想な先輩。だけどリア充。 愛想の良さと非アクティブに相関性はないのである。

愉快な仲間たち~セーラーマーズの登場が遅い件~

仲間たちの登場。 空気を読まない奴はどこにでもいるのである。 そして、アニメOPで見る未登場のキャラに対するワクワク。 そしてセーラーマーズは登場するのが遅すぎる。