おじゃがの悪あがき

自分の経験を元にしたアラサー会社員おじゃが(♀)が主人公の創作4コマ漫画です。

根暗とキラキラ女子

数年前、新卒入社式 おじゃがはキラキラした女子をはじめて目の当たりにした おじゃがの身近な女子のイメージ・・・「リア充爆発しろ」とカップルを見ながらつぶやく友人A ちなみにおじゃが達の挨拶はいつも「何かいいことあった?」「何もない」と決まっていた

こんなところにも格差。格差社会よくない。

じんこのイラスト じんこの独り言

光が強ければ影もまた濃い

友人Aはおとなしそうな面して、ときどきボソッと毒を吐く奴なんですよね。

「何かいいことあった~?」「なんもねぇよ」「儲かりまっか」「ぼちぼちでんな」替わりになっていた根暗にキラキラ女子達はまぶしすぎました。

誰の名言だっけ?「光が強ければ陰もまた濃い」

ゲーテか。

自分等みたいな根暗がいるから彼女等の輝きがいっそう引き立つのです。 感謝してほしいもんですな。

同期の輪からはぐれる、しゅじんこの図 無事にボッチになりましたとさ。